スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪Rainbow

キッズ・ソング ♪Rainbow♪
この歌は一度聴くと、頭の中で何度もリピートしてしまうくせになる歌です。
子供英会話にはもってこいの歌と言ってもいいでしょう。

今日は、この歌を中心としたActivityを紹介します。
教室でも家庭でも楽しめます

<対象> 幼児~

<人数> 制限なし

<用意するもの> 虹の絵 : フリーハンドで十分
            こんな感じ
              rainbow1.jpg
            色鉛筆
            ♪Rainbow のCD (アカペラで歌ってもOK)
            色カード(なければ不要)

<すすめ方> 1.虹のシートを配ります。

          2.色カードもしくは色鉛筆を使って、色のレビューをします。
           *順番に好きな色を言っていくのでもいいですね。
            ”I like green.” 

          3.好きな色を使い、好きな順番に虹に色を付けていきます。
            ”You can use any colors you want.”  
             (好きな色で塗ってね)  

          4.全員塗り終えたら、一人ずつ自分の”虹”を披露してもらいます。
            その時、使った色を言ってもらいましょう。
            ”I used red, yellow,pink,blue,purple,
            orange and green." 
            サンプルは小2ピョンちゃん
                   rainbow2_20090529160311.jpg
            (前からブログに登場したがっていたので・・・あしからず

          5.発表が終わったら、みんなで♪Rainbow♪を一緒に歌います。
            誰かのレインボーを使って、色を変えて歌ってもいいですね!

*その歌は以前紹介した”Songs and Chants”に入っています
    MPI Best Selection Songs and Chants

<参考歌詞> 
Red and yellow and pink and blue
purple and orange and green
I can see a rainbow ,
see a rainbow, see a rainbow now


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト

♪This Old Man

今日の千葉は本当に暖かいです
風は強いのですが、ジャケットなしでも平気でした

暖かいと気分も弾むので、今日は楽しく歌えて楽しく遊べる歌を紹介します。
”This Old Man”
ライミングが上手に入って覚えやすい歌です。

<対象> 幼児~小学校低学年

<人数> 制限なし

<用意するもの> This Old Manの音楽
            チップ:たくさん

<進め方> 基本的には、人数に制限はありませんが、
        今回は8人位のクラスで行った場合を想定しています。

        1.Sに丸くなって座ってもらいます。

        2.中心にチップを置きます。

        3.音楽スタート♪
          Tと一緒にジェスチャーしながら歌い、曲の最後に
          じゃんけんをします。

      This old man・・・音楽に合わせ手をたたく 
        He played one    ・・・指で数を表現
        He played knick~bone・・音楽に合わせ手をたたく
        This old man came rolling・・・胸の前で両腕をぐるぐる回す
        home       ・・・ここで、Tとじゃんけん
        
        4.Tに勝ったSはチップを一つだけ取ります。
          曲が終わった時、たくさんチップがゲットできたSが勝ちです。

これは、じゃんけんで勝つたびにチップがもらえるので、とっても盛り上がります。
参考までに、歌詞を書いておきます。
歌の中に体の名前なども出てくるので、ジェスチャーで入れても楽しいですね。

もうひとつ!
ちょっと面白い”This Old Man”の動画があります。
おじいさんが♪rolling home♪のところで、本当に回って家に帰るのですが、この歌詞の意味って、本当にそうなのでしょうか???思わず笑ってしまいます
多分、マザーグースの歌は、ライミング重視で意味はその次と言う感じがあるので、深い意味は無いように思いますが、どうでしょう。


This old man, he played one
He played knick-knack on my thumb
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home

This old man, he played two
He played knick-knack on my shoe
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home

This old man, he played three
He played knick-knack on my knee
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home

This old man, he played fourHe played knick-knack on my door
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home

This old man, he played fiveHe played knick-knack on my hive
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone This old man came rolling home

This old man, he played six
He played knick-knack on my sticks
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home

This old man, he played sevenHe played knick-knack up in heaven
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home

This old man, he played eight
He played knick-knack on my gate
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home

This old man, he played nineHe played knick-knack on my spine
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home

This old man, he played ten
He played knick-knack once ag'n
With a knick-knack paddywhack, give a dog a bone
This old man came rolling home



 この動画は、ちょっと編曲もされてますね・・・


   にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
   

♪Two Little Dicky Birds♪

昨夜、我が家の小一ぴょんちゃん今度学校のクラスのお別れ会でマジックを出し物にするということで、一生懸命練習をしていました。
練習成果を見せてくれたので、お返しに私も得意のトランプマジックを披露したところ・・・これが大うけ

調子にのって、じゃあ、もうひとつ!
教室でもよく使っていた”Two Little Dicky Birds”を披露・・・・・反応結果は後程。

これは教室だけでなく、おうちで小さい・自身のお子さんに英語を教えているお母さんにも覚えてもらえたら嬉しいアイテムですね。

<対象>  ~幼児

<人数> 制限なし

<用意するもの> 鳥の絵を描いた小さなタグ:爪に貼るサイズ2個

            本もしくは何か薄い箱の様なもの

<進め方> 始める前に、両方の人差し指の爪に鳥のタグを貼っておきます。

        歌を歌いながら始めます。

          dickybird1.jpg
        Two little dicky birds sitting on the wall
          画像のように二羽の鳥を歌いながら見せます。

        One named Peter,The other named Paul
           一羽ずつピーターくんとポールくんがわかるように指
                 つまり鳥を動かします。

        Fly away Peter!
          ここで、一羽(ピーター)を一旦背中の後ろに隠し
          すぐにもとの位置に指を戻します。
          但しこの時、すばやく指を中指に入れ替え、戻った時には
          鳥が消えているようになります。
           ココがポイント

        Fly away Paul!
           次に、もう一羽(ポール)も同じように入れ替えます。
           dickybird2.jpg
           こんな感じになります。
           子供たちはココでびっくりです
           ”鳥が消えた~~”と、なるはずです!

        Come back Peter! Come back Paul!
            先程と同じで一羽ずつ背中に隠し、今度は戻って来た様に
           人差し指にすばやく入れ替え増す。
           子供たちは二度目のびっくり・・になるはずです。

        Two little dicky birds sitting on the wall
          One named Peter,the other named Paul
            初めと同じように踊っているように指を動かします。

メロディーがよくわからない場合は”きらきら星”のメロディでもバッチリ合います。
これは、無邪気な小さい子には必ず大うけで、鳥が消えた~と言って背中の後ろなんかを探しに行く子もいます。・・・ほんっと可愛いです
二回目辺りから、一緒に”Fly away!”と”Come back!”を言ってもらうと、ますます盛り上がりますね


で、我が家の小一&小三の子供たちの反応は・・・・?
実はコレ、彼らが小さい時既にやったことがあり、その時は二人とも大喜びだったんですが、もう忘れていたんですね~~
で、今回は・・・
鳥さんが消えた時、一瞬”え~~消えた~~~~”
と、言ったので・・・コレはしめた!!と思ったのも束の間
すぐに
”あ~わかった~~~指入れ替えたんでしょう~~~(笑)”
母・・

純真無垢で疑うことを知らないあの頃がなつかしーーー

 
    
 ちなみに私はいつもこの本を使っていました。
               
Twinkle Twinkle Little Star (Touch and Count Playbook)Twinkle Twinkle Little Star (Touch and Count Playbook)
(1999/04)
Geraldine TaylorJillian Harker

商品詳細を見る

    にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
  
         




♪Intsy Wintsy Spider

今日は天気がいいので、気持ちよくウォーキングしていました。
近くに長ーい並木道があって、晴れた日はとてもきれいなんです

大好きな洋楽を聴きながらさっそうと(?)歩いていたら・・・
顔に何かが・・・・
”Yuuuuuuck!It’s a spider~~~~”
”I hate spideeeeeeers!”


なぜに、こんな寒い時期にクモがいるの~~?
と、一人で大騒ぎ
「クモの方がびっくりじゃい!」と言う声も聞こえそうでしたが・・
とにかく私はクモとヘビは苦手で

今日は晴れてはいるものの、風がものすごーく強いので飛ばされたんでしょう。
でも、よりによってなぜに私の顔に・・・


こんな事件(?)のあった朝でしたが、お陰で今日は
「そうだ!クモついでにあの歌にしよう。」
と、決まりました。

そうです。有名なChantsのひとつ
”Intsy Wintsy Spider”です。
クモ嫌いな私ですが、このChantsは大好きです!

手遊びをつけて歌うのがよく知られていると思いますが、私流を紹介します。

<対象> 年少児以下位の親子
         リトミッククラスや親子クラスにお勧めです

<用意するもの> くものお面
             Spider1.jpg
              私の作ったお面はこんな感じ
             Spider2.jpg
              相変わらず大雑把風簡単お面です
             *お面がない場合は、クモのカードでもOKです

            CD

<進め方> 1.子供にお面をつけます。

        2.お母さんが子供を後ろ向きに抱っこします。
          要するに、同じ方向を向いて抱っこです。

        3.壁に向かってしゃがみます。

        4.曲に合わせて・・・次のような感じです。

    
      Intsy wintsy spider climb up the waterspout
       お母さんが抱っこしながら、子供を壁に這わせるように
       少しずつ上方に持ち上げていきます。

      Down came the rain and washed the spider out
       ヒューンと子供を床まで落とします。
        手は離しちゃダメですよ

      Up came the sun and dried up all the rain 
        きらきら星の様に両手を広げ太陽のマネをします。

      And the intsy wintsy spider went up the spout again
        再び抱っこして、這わせながら高ーい所まで持ち上げます。



 なんと言っても”Down came~”の部分が大盛り上がりです。
元々、小さい子は「高い・高い」 が大好きですから、そこがねらい目ですね


     にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
  
       


♪Phonics Alphabet Song

フォニックス定着に活用しているCDの問い合わせがありましたので、この場で紹介します。

このCDの中に”Phonics Alphabet Song”が入っています。
このCDはわたしのお気に入りの一つで、他にも楽しい曲が36曲も入っています。

MPI Best Selections Songs and ChantsMPI Best Selections Songs and Chants
(2000/04/01)
松香フォニックス研究所

商品詳細を見る


参考まで・・・

1.Hello Song
2.Hello,Hello,what's Your Name?
3.Weather Song
4.Rainbow・・・大好きです
5.Who is Wearing Green?
6.Open Shut Them
7.My Eyes,My Ears
8.Head,Shoulders
9.One Little Finger
10.Make a Circle
11.The Hokey Pokey
12.I have a Joy
13.Deep and Wide
14.The Days of the Week
15.The Months of the Year
16.Jelly in a Bowl
17.Coconut Song
18.Ten Fat Sausages
19.Seven Steps
20.Ten Little Snowmen
21.Hickory Dickory Dock
22.Eenie, Meenie,Minie,Moe
23.Old MacDonald
24.Hop,Hop
25.Shark Attack
26.Bingo
27.Five Little Monkeys
28.The Alphabet Song
29.Phonics Alphabet Song
30.Let's Go Trick-or -Treating
31.Halloween
32.We Wish You a Merry Christmas
33.The Little Bells of Christmas
34.Good-bye
35.Good-bye, Good-bye
36.So Nice of You to Come


にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
   

プロフィール

greengoat

Author:greengoat
 好きなもの・こと・・・・・
  英語
  英語絵本
  教材収集
  緑色のもの
  歩くこと
  音楽を聴くこと
  洋楽を一人で歌うこと
  水彩画
  猫
  ガーベラ
  Monument Valley

カテゴリ

FC2カウンター

リンクフリーです。

最新コメント

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。