スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外生活の過ごし方 

「駐在員の奥さん達、特に子供が大きくなった人達は、毎日どうやって過ごしてるんだろう~?」

駐在3回目の私が思うのも変かもしれませんが・・・
時々考えてしまいます

日本にいれば働いて・・・と言うチョイスが
ここではビザの関係で働けないし・・・
・・・バイタリティがあって、自ら就業ビザを取得する方は別ですよ!
でも、私はそんなタイプでもないし・・・

かといって、習い事をたくさんしたいタイプでもなく
家でのんびりしたいたいぷでもない
はたまた、また語学学校に通う意欲もお金もない・・・

やっかいなタイプです

最近、ここの生活も落ち着いて来たので
こんなことを考えるようになりました・・・
そして・・・

どこからともなく
「でも、何か始めにゃ~~~~」
と、聞こえて来るような気がして・・・

でも、何を???

で、一番興味のあることは??・・・やっぱり・・・
で、取り合えず、教材探しの旅に出てみました・・・


結果・・・

あまりいい教材がないですね~~~

さてさて、どうしようかな~~~



<本日の英語>

さて「お仕事は何をされてますか?」

と言う質問は、単純に
"What do you do?" となります。
”仕事”と言うと "job" "work" "occupation" などが浮んできやすいですが
こんな質問でOKです

さて、私の場合、今は・・・

ん~やっぱり 「専業主婦」 ですね

「主婦」 と言うと "housewife" "househusband"
以前はよく使われていましたが、最近はむしろ
"homemaker" の方が一般的になってきました!!

「専業主婦」 を強調したい場合には "full-time homemaker"

「母業」を強調したい場合には
"full-time mom"
"stay-at-home-mom"(口語)
と言うこともできます!

最近、ネット上で見かける
"I am a SAHM." は "stay-at-home-mom"

の略語ですね

さて、みなさんは "What do you do?"
スポンサーサイト

おいしい豆乳を求めて・・・

日本に住んでいた時、毎日飲んでいた飲み物の一つ

”豆乳~~”

イソフラボンの必要な年頃ですから~

上海在住時も日本食料品店でゲットできた日本製豆乳

てっきり広州でも手に入ると思っていたのに・・・



売ってない~~

香港では・・・・売ってました

   tounyu.jpg
いつも飲んでた豆乳・・・

2パックだけ買って来ました・・・
久々の味を堪能していますが、もうなくなりそう・・・


先日、ジャスコで作りたての豆乳を売っている!
との情報をゲット!!
早速買いに行きました・・・

  doujiang.jpg

ほんと作り立てで、ホッカホカ
その場で作って、売ってるんですよ~

普通の豆乳と黒豆豆乳の2種類があり、とりあえず1ぽんずつ購入!
「無添加」なのも魅力的

喜び勇んで早速飲んでみました~~~~~~



やっぱり・・・

全然 違~う

かなり水っぽくて、とっても甘い・・・

以前、紙パックで売っている豆乳も何種類かチャレンジしたことがあったのですが
やはり同じ、水っぽくて甘い・・・
どうもこちらでは、豆乳とはそんな飲み物みたいです

中国のペットボトル茶には砂糖入りの物が多く
ウーロン茶も緑茶も砂糖入り!(もちろん無糖もありますけど)
きっと、甘いのが好きなんでしょうね・・・


でも、私はダメだわ~~~~


それでもあきらめの付かない私!
また探しに出かけました・・・
そして・そして見つけたのが・・・これ

   tounyuu.jpg

大豆粉です!
100%大豆で、無添加

肝心の飲み口は・・・

あら、意外!
思ったよりまろやかで、口当たりがよく、まあまあおいしいです

あの水っぽく甘だるいタイプよりは、私は好きです
(日本の豆乳とは若干違いますが・・・)

しばらくお世話になりそうです

中国でよく売っている”豆乳器”・・も気になるけど~~~



<本日の英語>

さて日本にいた時、習慣的にしていた事で、今できていないことが
色々あったりします・・・
「毎晩、豆乳を飲む」もその一つですが
「車の運転」「ウォーキング」など・・・

そう言った感じで、 「以前はよくしていたが、今はしていない」 と言う表現

英語では・・・"used to" を使います

使い方は・・・

" I used to drink soy milk every night when I lived
 in Japan."

    (日本に住んでいた頃は、毎晩豆乳を飲んでいた)

" I used to dislike green peppers, but now I love
  them."

    (昔はピーマンが嫌いだったけど、今は大好きだよ)

   *余談ですが、”ピーマン”は、英語っぽいですが 英語では
    "green pepper"となります!
    ピーマン(pee man)と言ってしまうと、サウンド的に変な聞こえてしまう時があるので
    ご注意下さい! "pee"は ”おしっこ”の意味になるので・・・


さて今晩も、香港で買ってきた最後の一杯を飲んで寝ることにします


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

香港ディズニーランド~春節休み~

ミニ旅行in香港 2日目は
”香港ディズニーランド” 

中国の元旦にあたる2月14日に行ってきました
春節のディズニーは年間で一番混みますよ!
の情報を無視しての決行!
さて、どうなることやら・・・
と思いつつ、いざ本島側(九龍地域)からディズニーのあるランタオ島まで電車でGO

    hongd1.jpg
ミッキーの窓に、車内にはミッキーの吊革&キャラクター像 
この時点で、既に子供たちは興奮気味

この電車は、舞浜リゾートラインとほぼ同じ!きれいでしたよ
母もちょっと興奮気味だったかな~~~

一旦、荷物を預けるためホテルへIN!
オフィシャルホテルの”香港ディズニーランドホテル”です
思ったほど、ディズニー色は強くなく、シンプルできれいなホテルでした!

荷物を預け、9:00ディズニー到着!
「あれっ?並んでない・・・」

   hongd7.jpg

12月に東京ディズニーランドに行ったばかりの私達!
8:00には人がたくさんいたのに・・・
でも、空いてるほうがラッキー

全く並ばず、そのまま中へ!

   hongd6.jpg

結構、中国カラーが出ていました
あちらこちらに春節飾りが!

入ってすぐ”スペースマウンテン”に
待ち時間ゼロ

その後も殆ど待ち時間無しで、次々乗り物制覇!
あっという間に一巡!!
おそらく園の広さは、東京ディズニーランドの半分or1/3?
乗り物と乗り物の間隔も狭いので、ある意味楽に回れます!

パレードも場所取りなどしなくても、最前列で観覧

春節ということで、新年パレードが観れました

hongd2.jpg hongd3.jpg hongd4.jpg


香港ディズニーランドは ”なんちゃって” なんて言われているようですが
私の目には、普通のディズニーとの違いはあまり感じられませんでした~
しいて言えば・・・
”シンデレラ城”がちょっと違うかな・・・・

   hongd5.jpg

でも、並ばずに乗れて、たくさん歩かずとも回れるディズニー
私達は、結構気に入ったりして

あとは、天気さえ良ければ~~~
・・・寒かった~~~~



<本日の英語>

東京ディズニーランドのイメージが残っていたので
一日で全部回れるか心配だったのですが
意外にも軽く全部回れ、2回乗れた乗り物まであった”香港ディズニーランド”

さて、こんな時の ”意外に早く着いた” と言う表現!
簡単に言えるひと言があります

"We made good time."

と言います!

「道に迷ったけど、意外に早く着いたよ」 な~んて言う時も

"I got lost, but made good time."

と言います!

"We had a good time."
だと「楽しかったよ!」の意味になるので、間違わないように注意です


にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

香港 ~春節休み~

更新が滞ってしまいました

只今中国は春節休みと言うことで、学校も旦那さんの会社もお休み
せっかくの四人揃っての休みなので、ちょっと小旅行に出ていました

行き先は ”香港”
ここからだと、電車で2時間で行けるので、気軽に行けるスポットです!
とは言っても・・・

香港は中国に返還されたはずなのに、特別自治区とされ
パスポートが必要!!
つまり「入国審査」があるんです!
つまりつまり、同じ中国国内なのに、海外扱い・・・
複雑ですね~~~



中国の大晦日にあたる13日の朝出発!
春節の混み具合は半端ではないとの情報を聞きつけ
かなりの覚悟で行ったものの・・・
駅も電車もガラガラ・・・
ちょっと、肩透かしを食らった気分ではありましたが
まあ、空いてるほうが楽です・・はい


天気はあいにくの雨
先週は27℃もあったのに、次の日には15℃も下がり、寒いのなんの
一日目の予定、市内観光は、ほぼ街をスルーしたのみ

タクシーから
   hongkong1.jpg

電車から
   hongkong2.jpg

残念ながら・・・
あまりの天気の悪さに、香港の街を楽しむ余裕がありませんでしたが
意外にも楽しかったのは・・・

      hongkong3.jpg

そう・・”香港科学館”

引越しの多い生活を送っている我が家!
住んだエリアでは、必ずと言っていいほど”科学館”に行っているのですが
ここ香港科学館は今まで行った中では、一押し
各分野ごとに工夫が施され、子供だけではなく、大人も充分に楽しめるようになっています!
私は特に ”鏡の世界”が気に入りました

自分の横顔が見れたり・・・
足が消えたり・・・
自分がこチビちゃんに見えたり・・・
・・・とにかく楽しい~~~


香港には、日系のデパートや日本食屋さんなどがたくさんあり
ここに住んでいる日本人の方々は、ほぼ困る事無く暮らせるだろうな・・と言う感想です!
食事も、どこに入っても美味しいものがいただけました
でも・・・
どれも、お値段はそれなりに・・・ 高いですね!
広州で食べる日本食の2~3倍はしていました

帰りは、広州では手に入らない日本食材をたんまり買って帰ってきたgreengoat一家でした


<本日の英語>

いや~今回は本当にお天気がイマイチで残念でした・・・
さて日常会話では、お天気に関する話題が欠かせませんね

まずは、旅行に行って来た人に話のきっかけとして
「香港のお天気はどうだった?」
と、聞く場合・・・

"How was the weather in Hongkong?"

が無難でしょう!
他に・・・

"How did you like the weather in Hongkong?"

と言う聞き方も覚えておくといいでしょう!
これは、気候のいい場所に旅行に行った人などに
「いい天気だった?」 などのニュアンスを含めて聞く場合に使えます!!


そして答え方も色々ですが・・・
今回のような困った天気の時にピッタリの言い方があります!

"It was lousy weather."
  *lousy とは 「ひどい」や「不愉快な」 と言う意味

「今日はひどい天気だね~」 な~んて言う時にも

"Lousy weather,isn't it?"

と、使えます


香港ディズニーの記事も別途読んでもらえると嬉しいです


にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

春節~中国のお正月~

中国は今、日本で言う”師走!
旧正月の事を ”春節” と呼び
今、まさに正月準備の真っ只中と言ったところです

今年の元旦は、2月14日!(バレンタインデーですね
あちらこちらで春節飾りが売られています

    chunjie4.jpg
  



赤と金色がおめでたい色とされている様で、街なかもこの色一色・・と言ったイメージ!
この間のミカンの木もデコレーションされるとこんな感じ

       chunjie5.jpg

上海では見かけない飾り付けだと思ったら
やはりこれは、広東省エリアの風習だということです
ミカンの取れる地域じゃないとないとね・・・


さて明後日は大晦日!
上海に住んでいた時の春節では、一晩中、爆竹や花火が鳴り響き
寝不足になった記憶があります
ただ最近は、安全面や環境面の問題で、かなり規制が厳しくなってるとの事・・・

今年はどうかな・・・????


<本日の英語>

中国の町は今、赤い春節飾りでいっぱいですが
年男・年女の人、つまり今年だと寅年生まれの人は、お祝いとして
全身”赤”い服を着る慣わしもあるそうです・・・
日本の還暦の祝いのようですね!

そんな感じのめでたい色の ”赤”ですが
英語での "red"は、あまり言い意味に使われることがないようです・・・

in the red  赤字 (日本語と一緒ですね!)
       "His company is in the red."
          (彼の会社は赤字だ)

 see red 激怒する
       He saw red yesterday.
          (彼は昨日、激怒していた)

 red cent   わずかな価値(びた一文)
       I will never give you a red cent.
          (君にはびた一文あげないよ)


私もこの間、赤いパッケージの苺の香りアロマを購入しましたが
ちょっと甘だるい香りで、あまり好みではありませんでした・・・

私はやっぱり、いつも通り"green"でいかないと、調子が出ないようです


にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村










中国茶について・・・

私はコーヒーや炭酸飲料などを飲まないので
”飲み物”と言えば、もっぱら”お茶”

お茶なら大概何でも好きで、色々飲み比べしていますが
最近は特に黒豆茶にはまっています

そんな中で受けた”中国茶”のレッスン
お茶の種類や効能などが、とても興味深かったので
覚え書きも含めて、記事にしてみたいと思います

~~~~~中国茶~~~~~~~~

一概に中国茶といっても、何百種類もあるようですが
これらは大きく6種類に分けられているそうです。

種類と代表茶は下記の通り。

緑茶  龍井茶(ロンジン)            白茶  白牡丹茶(バイムータン)

黄茶  君山銀針茶(クンシンギンシン)    青茶  烏龍茶

紅茶  祁門茶(キーモン)            黒茶  プーアール茶

これに花茶 が加わり、7代茶と分類されることもあるそうです。
花茶の代表茶は”ジャスミン茶”です

そして中国の方達は、季節によって、飲むお茶を変えたりするそうです。
レッスンでは、四季毎にお勧めのお茶を教えてもらいました


 春にお勧めのお茶
    緑茶    不発酵茶のため、食前は胃に負担がかかりやすい
              気分をスッキリさせる・炎症を抑える(花粉症などに良い)
              陽気のあるお茶と言われ、冬の陰気を追い払う

    ジャスミン茶  ベースのお茶は”緑茶”
              お茶の効能は緑茶と一緒だが、花の香りや見た目の美しさが
              リラックス効果を生む

 夏にお勧めのお茶
     緑茶   上記と同じだが、中国語で”清熱解毒”と言われる様に
              体の熱を取る作用があるので、夏の暑い日には良い
              体を冷やすので、例え温かいお茶にしても冬にはむいていない

 秋にお勧めのお茶
    烏龍茶  半発酵茶のため、食前・食中いずれでもOK
              血行不良改善
              血液中の中性脂肪を減少させるので、脂っこい食事の時に適している

 冬にお勧めのお茶
    紅茶    完全発酵茶で胃への負担が少ない
              体を温める
              消毒・殺菌作用
              血糖値上昇抑制作用

    プーアール茶  完全発酵茶
              体内の脂肪を洗い流す
              消化促進
              コレステロール低下
              老化防止
                       

なので、寒い冬には ”紅茶” や ”プーアール茶” を飲むといいようです!

”紅茶”= ”中国茶” とはピンと来なかったのですが
世界最古の紅茶は、なんと”中国紅茶”のようです
代表格の”キーモン紅茶”は世界三代銘茶のひとつにもなってるそうです

そして、 ”プーアール茶”は、完全発酵茶で1~2年発酵させた物の方が
効能が高くなると言われ古いものが高価だったりするそうです!
ただ、飲む時は汚れを落とす意味でも、一服目は捨てた方が良いとの事!
それでも、同じ茶葉で6~8回飲めるから大丈夫だそうですよ

逆に”緑茶”は一服目を飲むことが大事らしいです!
ビタミンCが豊富に入っているので


あっ、先生も話していましたが
これは、あくまで”お茶”で、”薬”ではないので
即効効果は期待しないで下さいね!・・・との事です


さて、今はまっている ”黒豆茶”は、”大豆イソフラボン”がたくさん含まれているので
私世代の女性にはピッタリです
いや~
なんだか飲みたいお茶がたくさんあって、お腹がガッポ・ガッポいいそう~~~


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

てんてこまいの朝

昨日、ようやく船便の荷物が届き、只今部屋はこんな状態

   ship.jpg

〆て70箱 

さて、こんな状態で明けた朝

ここに来てからの私の朝は、まさしく戦闘状態

朝起きて、お弁当作って・・・その時点で既に髪振り乱し状態・・・
そして・・・
7:20までに、自分も身支度してマンション外のバス乗り場まで送って行かなければならない・・・
コレ、ここでの義務となっています! そしてコレがきつい~~ (働いているお母さん、ごめんなさい)

で、今朝はこれに加えてダンボールの山!!
「早く・早く~」
と、急かした私がいけなかった・・・

時、既に7:15(ヒャー 32階からだと、もうギリギリの時間
そんな中なのに、空になったダンボールを捨てに出た私がアホでした

普段の登校時は、私が鍵を持って出ます!
ハイ! いつもなら・・・

今日は先に、ダンボールを捨てに出ました・・・without a key~~~

玄関出て、3~4歩歩いた時、後ろから聞こえた

”バタ~ン!”の音・・・

・・・ピョンちゃん・・・思いっきり閉めてます


「ええ~~~っ オ・オ・オートロックなんですけど~~~~」 

それに、立ちすくむピョンちゃん、右手にはお弁当、左手には水筒・・・
ええ~~~?ランドセルは~~~~~~~(それに、そのランドセルには合鍵も・・・)


ピョンちゃんは・・・「ランドセルなきゃ、学校行けない~~」
と泣き出し、結局、長男くんだけバスに・・・

その後、不動産屋さんに頼み合鍵を持ってきてもらうことに~~~

・・・ひたすら待ちました・・・

待つこと2時間・・ようやく無事に開けてもらい
ピョンちゃんと私は、タクシーに乗り学校に向かったのでした・・・チャンチャン

鍵は持って出かけましょう!
いいお勉強になりました


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

狭い路地に入ってみると、こんな風景がみられました

 chunjie3.jpg chunjie2.jpg


どうやらミカンの木を売っているようです

中国では、お正月にこのミカンの木を二つ玄関先に飾る風習があるようです!
日本の門松のようですね!
        chunjie.jpg
   


<本日の英語>

さてタイトルの”てんてこまい”・・・英語では "hectic" と言います

私のように、 ”平日の朝はたいていてんてこまいだ” と言うのは

"Weekday mornings are generally hectic."
   *generallyは”たいてい、概して”と言う意味


いつも慢性的にてんてこまい(忙しい)場合などは
"Things have been hectic!"
   (ここのところずっと、てんてこまいだよ)

と、言えますね!!

 忙しいからと言って

 "I am hectic." 
  って言うのは間違い!
  自分自身がてんてこまいな人間だ!と言っている風に聞こえます


さて、また荷物片付けなきゃ・・・

偶然の出会い

ここのところ「嬉しい偶然の出会い」が2度もgreengoat家に舞い降りて来ました


<嬉しい偶然 その1>

それは、このブログから始まった出会いです!
そのブロ友さんとの出会い自体も、同じテンプレートを使っていると言う偶然から始まったお付き合い

その名は Tocchiさん 

とてもエネルギッシュで、とってもまっすぐな心の持ち主!
うちと一緒の男の子と女の子の二人のお母さんです

なんと、そのTocchiさんの娘さんの元担任の先生が、広州に赴任になり
さらにここの小学校の2年生の担任をされてると言うことではないですか・・・

そして、いざ広州に来てまたまたビックリ!
なんと、その先生が小2ピョンちゃんの担任になったのです

初めて先生にお会いした時には、なんだか初めて会った気がしないほど
先生のことが身近に感じ、それが伝わったのか、ピョンちゃんも先生にすぐ打ち解けました

先生自身も、Tocchiさんの娘さんがこよなく慕っているだけあって
とても細やかで優しい先生

何千?何万?とあるブログの中から出会っただけでも偶然なのに
こんな偶然本当にあるんだ~・・・と感激した出会いでした



<嬉しい偶然 その2>

それは、うちの旦那さんがゴルフに行った時のこと
混んでいたせいか、知らない人と一緒にラウンドする事に・・・
すると、その相手の方・・・
なんと・・・「ホールインワン」 を出すと言う快挙を

めったに無い「ホールインワン」に居合わせただけでもすごいのですが・・・
なんと、先日旦那さんはその方と電車で偶然バッタリ

そして話をしてみると・・・
そこの奥さんと子供さんも、先日広州に来たばかり!
そしてそして、なんと小4の男の子がいるとの事

そして今日・・・
小4長男くん、学校から帰って来ると

「今日から転校生来たよ!同じクラス!」・・・って

それも、家がすぐそば!!


ホールインワンを打った見ず知らずの人に電車でであっただけでも、ものすごいのに
子供同士が同じクラスとは・・・・・


この珍しくも嬉しい偶然に驚いたと共に
「ご縁」の尊さに感謝した日でした



<本日の英語>

さて、この様な 「偶然の出会い」 を英語では・・・

"chance encounter"  と言い、こんな風に使います

"I had a chance encounter with ~."
   (~との偶然の出会いがあった)

また、知っている人と偶然出会ったりした場合は

"run into" を使うといいでしょう  こんな感じで

"I ran into my old friend yesterday."
   (昨日旧友に偶然会った)

また同じ意味で、 ”バッタリ会った” と言う表現には

"bump into"があります! こんな感じ

"I bumped into Mary at the station."
   (駅でメアリーにバッタリ会った)

   *"bump" とは”衝撃”や ”ぶつかる”と言う意味があり
     ”車のバンパー”もここからきています!


ブログの出会いも一種、偶然つながった嬉しい出会いですよね


にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

プロフィール

Author:greengoat
 好きなもの・こと・・・・・
  英語
  英語絵本
  教材収集
  緑色のもの
  歩くこと
  音楽を聴くこと
  洋楽を一人で歌うこと
  水彩画
  猫
  ガーベラ
  Monument Valley

カテゴリ

FC2カウンター

リンクフリーです。

最新コメント

最新記事

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。